インスタで収益化する方法は?インスタだけで稼ぐためのポイントを解説!

スポンサーリンク

「インスタで収益化をしたいけど、やり方がよく分からない」

「そもそも、インスタでは本当に稼げるの?」

インスタのアカウント運用において、収益化ができるかどうかやその方法で悩んでいませんか?

結論、インスタは正しい運用とハイライトやストーリーズの活用、販売ページへの誘導など、収益化に必要なポイントが実践できていれば、月10万以上は十分に稼げます

ですが、それには、運用や収益化の手順や仕組みをしっかりと理解しておく必要があります。

収益化の手順やコツをしっかりと理解していないまま運用をはじめると、いくら熱心に稼ごうとしても失敗してしまう可能性が非常に高いです。

せっかく、収益化を目指すのなら不要な失敗や挫折は避けて、着実に稼いでいきたいですよね。

そこで、この記事では、インスタで収益化を図る5つの方法と、稼ぐために重要な5つのポイントについて詳しく解説しています。

インスタなら企業だけでなく、会社員や学生が副業としてはじめても稼ぐことができます

ぜひ、収益化の方法やポイントを理解、実践し、今からインスタをはじめて大きく稼いでいきましょう。

目次

インスタで収益化することは今からでも可能

「インスタではそもそも収益化ができるのだろうか」「さすがに今からはじめるのはもう遅い?」というような疑問を抱えている方も多いと思います。

結論、冒頭でもお伝えした通り、インスタは今から新規ではじめても十分に収益化が可能です。

インスタで収益化が可能な理由は、主に以下の3つです。

  1. さまざまな種類の収益化方法がある
  2. ほかのSNSよりもアプリ内の機能が充実している
  3. さまざまなニーズを持ったユーザーが多く集まっている

インスタ内だけで収益化を全て完結させるには、ショッピング機能を使用する必要があります。

ですが、ショッピング機能で出品ができるのは実物として存在する製品のみで、サービスやデジタルコンテンツなどは出品ができません。

そのため、インスタで収益化を図るには、外部の販売サイトやページへユーザーを誘導するのが基本になります。

インスタで収益化が可能な方法5選

インスタで稼いでみたいものの、実際にどんな方法があって、どれが自分に合っているのかが分からずに、まだ収益化をはじめられていない人も多いのではないでしょうか。

インスタでは、主に以下の5つの方法で収益化を図ることができます。

  1. アフィリエイト
  2. コンテンツ販売
  3. 企業PR案件
  4. 投げ銭
  5. 写真販売

上記の5つにはそれぞれに特徴やメリットがあり、向き不向きも人によって異なります。

そのため、どの方法が自分に合っているのかを見極めながら、インスタで収益化を図る手段を決めていきましょう。

アフィリエイト

アフィリエイトとはインスタやブログに広告を貼り、その広告からユーザーが商品やサービスを購入することで報酬が発生する仕組みのことです。

成果に応じた報酬が発生するので「成果報酬型広告」とも呼ばれています。

アフィリエイトは「企業→ASP(広告仲介業者)→紹介者→購入者」の流れで、仕組みが成り立っているのが特徴です。

アフィリエイトの報酬単価は商品によって大きく異なり、100円程度の低単価の案件もあれば、40,000円を超えるような高単価案件も存在します。

例えば、広告単価が5,000円の商品を月20人に購入してもらった場合、月の報酬は10万円です。

アフィリエイトは、自分の商品を持っていなくても手軽にはじめられるので、インスタで収益化を図ったことがない初心者にもおすすめの方法といえます。

リスクがなく、誰でも簡単にはじめられるのがアフィリエイトのメリットです。

また、アフィリエイトの基礎知識やはじめ方などについては、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひはじめる際の参考にしてみてください。

コンテンツ販売

コンテンツ販売とは、自分の商品やサービスを販売する収益化方法のことです。

コンテンツの内容は、テキストや動画形式の教材やコンサルティングなど、さまざまな方法があります。

自分でコンテンツを作る必要があるので難易度は高いですが、その分、大きな収益を見込めるのがコンテンツ販売の特徴です。

例えば、5万円の教材を作って月2人(半月に1人)に販売した場合、月の売上は10万円になります。

コンテンツの作成例は、以下のようなイメージです。

  • アーティスト→「自分の作品」
  • フィットネストレーナー→「夏までに10キロ痩せるためのダイエットノウハウ教材」
  • インフルエンサー→「インスタで月30万稼ぐためのノウハウ教材」

本業や好きなこと、得意なことの知識やノウハウを収益化につなげられるのが、コンテンツ販売の大きなメリットです。

企業PR案件

企業PR案件とは、企業の商品やサービスを依頼を受けたユーザーが、自分のアカウントで紹介、宣伝し、報酬を受け取る収益化方法のことです。

インスタのインフルエンサーの多くが、この企業PR案件を収入源にしています。

インフルエンサーが投稿やストーリーズなどで、コスメやサプリの紹介をしているのを見たことがあると思います。

これは、企業のPR依頼を受けて投稿しているものです。

企業PR案件の相場は、フォロワー1人あたり1〜5円程度の場合が多いです。

例えば、フォロワー10万人のアカウントが単価5円で案件を受けた場合、報酬金額は50万円になります。

アカウントのフォロワーが多ければ多いほど影響力が大きいので、依頼の数は多くなり、報酬額も高くなります。

そのため、知名度を上げてインフルエンサーとして活動していきたいなら、企業PR案件はおすすめの収益化方法です。

インスタのPR案件についてもっと詳しく知りたい方は、ぜひ以下の記事を参考にしてみてください。

投げ銭

インスタのライブ配信には投げ銭機能があり「バッジ」というお金の代わりになるアイテムをユーザーから受け取ることで、収益化ができる仕組みになっています。

企業PR案件のほかに、投げ銭を活用して収益化を図っているインフルエンサーも多いです。

インスタのバッジの金額は、以下の3種類です。

  • 120円
  • 250円
  • 610円

アフィリエイトやコンテンツ販売などのビジネス感が強い収益化方法が苦手な場合は、ライブ配信を活用した投げ銭での収益化がおすすめです。

とはいえ、投げ銭は単価が低く、収益化するには多くのフォロワーが必要になります。

そのため、多くのフォロワーやコアなファンがいないと、収益化が難しいことをあらかじめ理解しておきましょう。

写真販売

インスタでは、投稿写真を販売して収益化する方法があります。

そのため、趣味でカメラをやっている方や、写真の撮影、編集が得意な方に特におすすめの収益化方法です。

写真の販売はインスタではなく「MobilePrints」や「Snapmart」などの外部の写真販売サイトを使っておこないます。

アフィリエイトやコンテンツ販売、企業PR案件のように大きな金額を得られるわけではないですが、趣味や得意をお金に変えられるのが写真販売の大きなメリットです。

インスタで収益化を図るために重要なポイント5選

インスタで収益化を図るためには、投稿や運用、販売をする前にアカウントの設計をおこなう必要があります。

アカウント設計をせずに収益化をしようとすると発信内容がユーザーに刺さらないので、投稿もフォロワーが伸びません。(=収益化ができない)

そのため、最低でもアカウントの「ジャンル」「コンセプト」「ターゲット」の3つは明確に設定しておくようにしましょう。

その上で、収益化を図るために重要なポイントが、以下の5つです。

  1. プロフィールを作り込んでユーザーを誘導する
  2. ストーリーズを活用する
  3. ハイライトに販売導線を作る
  4. フォロワーとコミュニケーションを取って親密度を上げる
  5. 投稿やアカウントのインサイト分析をおこなう

上記の5つを全て実践して、稼げるアカウントを作り込んでいきましょう。

プロフィールを作り込んでユーザーを誘導する

インスタで収益化を図るのに重要なのが、プロフィールです。

プロフィールはサイトでいうトップページにあたる部分で、アカウントの印象やフォロー率を大きく左右します。

プロフィールが作り込まれていないとフォローや商品・サービスの購入につながらないので、稼げないアカウントになってしまいます。

特にプロフィールの中で、収益化において重要になるのが「外部リンク」です。

プロフィールには外部リンクが追加できるので、商品販売ページのURLを貼ることができます。

トップページの販売導線の構築は、収益化において必須の作業です。

この外部リンクを設定していないと、せっかくフォロワーを集めても収益化はできません。

そのため、プロフィールに外部リンクを必ず追加して、ユーザーを誘導する導線を作りましょう。

また、プロフィールの編集方法やユーザーの興味を引くポイントなどについては、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ストーリーズを活用する

インスタでの収益化で必ず活用しておきたいのが、ストーリーズです。

ストーリーズはプロフィールと同様に外部リンクの追加ができるので、ユーザーを販売ページへ誘導することができます。

実際に、アフィリエイトやコンテンツ販売で収益化をしているユーザーは、ストーリーズから外部ページへ誘導しているケースが非常に多いです。

普段の通常投稿に商品の紹介やページ誘導を混ぜられるので、売り込み感が出づらく、自然な流れで購入に持っていけるのが、ストーリーズの大きなメリットです。

そのため、商品を紹介して、ユーザーを販売ページへ誘導する際は、必ずストーリーズを活用するようにしましょう。

ストーリーズの基本的な使い方や活用方法については、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ活用の参考にしてみてください。

ハイライトに販売導線を作る

一つ前でご紹介した商品紹介やユーザー誘導のストーリーズは、必ずハイライトにまとめておきましょう。

ストーリーズは24時間経つと自動的に削除されてしまうので、継続的にユーザーを販売ページへ誘導することができません。

ですが、ハイライト機能を活用すれば、24時間経ったあともストーリーズをプロフィールページに固定しておくことができます。

これによって、これからアカウントをフォローするユーザーや、24時間以内にストーリーズを見れなかったフォロワーも、販売ページへアクセスできるようになります。

そのため、商品やサービスごとにストーリーズをハイライトにまとめて、ユーザーの誘導導線を作りましょう

また、ハイライトの使い方や活用のコツなどについては、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ導線構築の参考にしてみてください。

フォロワーとコミュニケーションを取って親密度を上げる

インスタで投稿を伸ばすには、フォロワーとのコミュニケーションが必要不可欠です。

なぜなら、インスタではフォロワーに多く閲覧、リアクションされている投稿が伸びる仕組みになっているからです。

フォロワーに見られない、反応されない投稿が評価されることはないので、発見タブにも表示されず、フォロー外のユーザーに拡散していきません

そのため、常にフォロワーとのコミュニケーションを大切にして、投稿を見てもらう、反応してもらうことが非常に重要です。

多くのフォロワーに投稿が見られるようになれば、発見欄を通じてフォロー外のユーザーに拡散していくようになります。

フォロワーとのコミュニケーションを取るのに最適なのが、ストーリーズです。

ストーリーズは、クイズやアンケート、質問、スタンプなどの機能が非常に充実しているので、ユーザーと気軽にコミュニケーションが取れるようになっています

投稿のコメントやDMは勇気が出ないけど、ストーリーズになら反応してくれるユーザーは多いです。

そのため、ストーリーズを活用して、日頃からユーザーとコミュニケーションを取るように心がけましょう。

ストーリーズの反応率が上がると、収益導線に乗りやすくなります。

投稿やアカウントのインサイト分析をおこなう

投稿とフォロワーを伸ばして収益化を図っていくには、インサイトの分析が欠かせません。

なぜなら、インサイト分析をすれば、投稿や運用の方法が効果的かどうか、誘導が商品の購入につながっているかが分かるようになるからです。

インサイトとは、投稿やアカウントがどれだけ閲覧されているか、フォローされているかなどを各指標ごとに分析できる機能のことです。

インスタで収益化に成功しているアカウントは、このインサイト分析を欠かさずにおこなっています。

良かった部分はさらに伸ばし、悪かった部分は早急に改善していくためにも、投稿やアカウントのインサイト分析を必ずおこないましょう。

インスタで収益化を目指していく上で、必ず確認しておきたい指標は以下の3つです。

  1. フォロワー数
  2. エンゲージメント率
  3. コンバージョン率

上記の3つは、投稿や運用の方法が効果的かどうか、誘導が商品の購入につながっているかどうかを判断する重要な指標です。

ほかの指標も重要ですが、上記の3つは重点的に分析するようにしましょう。

インサイト分析の具体的なやり方や手順については、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ分析時の参考にしてみてください。

インスタで収益化する際の注意点3選

インスタで商品の販売やPR案件をおこなう際に、多くのユーザーが失敗の可能性を高めるNG行動を取ってしまっています。

インスタで収益化する際の注意点は、以下の3つです。

  1. 収益化を急がない
  2. 企業のPR案件は要確認
  3. フォロワー数に固執しない

上記の3つに十分注意していないと、収益化は失敗してしまう可能性が高いです。

着実に収益化していくためにも、3つの注意点を踏まえた上で運用をおこないましょう。

収益化を急がない

インスタで収益化を目指していると1日でも早く稼ぎたいので、商品やサービスの販売を急いでしまう人が非常に多いです。

ですが、実はこれは逆効果で、運用や収益化に失敗する致命的な原因になってしまいます。

なぜなら、認知やフォローをして間もないアカウントには信頼感がないので、ユーザーは商品やサービスを購入しようと思わないからです。

インスタで収益化を図るには、なによりフォロワーとのコミュニケーションや信頼関係が重要です。

そのため、どんなに早く稼ぎたいと思っていても収益化は急がず、着実にフォロワーとの信頼関係を築いていきましょう。

ユーザーからの信頼を得て、ニーズを満たした先に収益化があります。

企業のPR案件は要確認

企業のPR案件で収益化を狙う場合は、必ず案件の内容を吟味するようにしましょう。

早く収益化をしたいからといって、間違っても依頼がきた案件をなんでも受けてしまうのはNGです。

依頼を吟味しなければいけない理由は、主に以下の2つです。

  1. 詐欺の可能性がある
  2. 自分のジャンルに合わない可能性がある

DMで個別に送られてくる依頼は、安全なものだけとは限りません。

中には詐欺案件や高額の商品購入に誘導する勧誘など、危険なものもあります。

そのため、依頼を引き受ける際は、そもそも存在している企業か、信頼できる相手かどうかなどを調査するようにしましょう。

また、案件の内容が自分のアカウントのジャンルやコンセプトと合っていない場合や、フォロワーに心からおすすめできない場合も注意が必要です。

ジャンルが違う商品やおすすめできない商品をPRすると簡単に信頼を失ってしまい、フォロワー離れにつながります

そうなると、稼げるどころか収益化から大きく遠ざかってしまうので、アカウントに合った商品、本当におすすめできる商品だけをPRするようにしましょう。

フォロワー数に固執しない

収益化を図るには、とにかく多くのフォロワーが必要だと思うかもしれませんが、実はこれは半分間違いです。

アフィリエイトをする場合は常に新規ユーザーを獲得して、誘導数を増やしていく必要があるので、フォロワー数が多い方が収益化はしやすいです。

ですが、コンテンツ販売の場合はフォロワー数ではなく、購入数の多さが重要になります。

そのため、コンテンツ販売をする際にフォロワー数に固執しすぎた施策をおこなうと、見込み客の購買意欲を下げる投稿が増えてしまう可能性があるので注意が必要です。

フォロワーの数も大事ですが固執しすぎず、自分から買いたいと思ってくれるようなコアなフォロワー(ファン)を増やしていきましょう。

「インスタが伸びない…」とお悩みの方へ

店舗や事業におけるインスタ運用をしていると、  

  • なかなか集客につながらない
  • 競合店との差別化が難しい
  • インスタでは何を発信すれば伸びるだろうか

のように悩む方が多いのではないでしょうか?

インスタは誰でも簡単に始められる集客方法ですが、運用者のノウハウが足りずに伸び悩み挫折してしますことも珍しくありません。

一方で、インスタを伸ばす『勝ちパターン』を正しく実践できれば誰でもインスタアカウントを伸ばすことができます。

私たちはこれまで地域インスタ運用のプロとして、全国各地のアカウントをフォロワー1万人へと導いてきました。

※地域インスタ:『(地名)グルメ』や『(地名)観光』などの地域情報を発信するアカウント

もしも現状、伸び悩みを感じているのであれば、まずはこちらから私たちの『実績記事』をご覧ください。

まとめ

インスタでは、自分に合った収益化方法で重要なポイントを押さえた運用ができていれば、今からでも十分に稼げるようになります。

今回ご紹介した以下の5つの方法の特徴やメリットを再確認して、インスタで収益化するための手段を決定してみてください。

  1. アフィリエイト
  2. コンテンツ販売
  3. 企業PR案件
  4. 投げ銭
  5. 写真販売

運用をはじめたあとも急いで収益化しようとせず、コツコツと着実に稼げるアカウントを作っていきましょう。

Marke Insightに無料相談をする

SNS・広告の運用は「Marke Insight」にお任せください!

法人を中心に、SNSの運用や各種広告の運用などwebマーケティングを包括的にサポートしているため、御社のお悩みに対しても事例に基づき最適なご提案をいたします。

下記のようなお悩みがある場合はお気軽にご相談ください。

  • 自社での運用に限界が見えてきて、プロにお願いしたい
  • 運用代行を頼みたいと考えているが、どの会社がいいか比較検討したい

貴社のご状況に合わせて、調整させていただきますので、ぜひお気軽に下記フォームよりお申し込みください。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

SNSマーケティングを中心にマーケの最新ノウハウをお届けするMarke Insight編集部です。YouTube~万人、TikTok~万人、Instagram~万人、ブログPV累計210万の実績から実践的かつ最新の情報をお届けします。

目次