インスタのメンションの使い方は?メンションを活用してフォロワーを増やそう!

スポンサーリンク

「メンションとタグ付けって何が違うの?」

「知らない人からメンションされて怖い」

「メンションはどんな時に使うと効果的なの?」

インスタのアカウント運用において、メンション機能の使い方や活用方法が分からずに悩んでいませんか?

インスタのメンション機能を活用すると、ストーリーズで他の人のユーザー名を表示することができます。メンションされたユーザーには通知が届くため、利用する際は、理解しておきましょう。

また、他のユーザーからメンションされた場合は、自分で削除することができません。ストーリーズが消える24時間を待つか、投稿者にストーリーズ自体を削除してもらうようにお願いしましょう。

しかし、どうしてもメンションされたくないという方もいるのではないでしょうか。

この記事ではインスタのメンション機能の使い方やメンションされない方法について解説します。

記事を最後まで読めば、メンション機能を使う時の注意点やメリットについても理解することができます。

ぜひ、解説を参考にしてインスタ運用を効果的に行いましょう。

この記事を書いた人

当ブログ(Marke Insight)のTikTok/Instagram部門の執筆・監修を担当しております合同会社yadosです。当社では、

など、TikTok/Instagram運営のサポートを行なっています。実践で得られた知識を当ブログで皆様にお伝えさせていただいております。

目次

インスタのメンションとは?

インスタグラムのストーリーズ機能では、写真や動画に他のユーザーのアカウントをメンションすることができます。

メンションとは、特定のユーザーに対して注目を促すために、そのユーザーのアカウント名をストーリーズに含めることです。

ストーリーズにメンションを付けてシェアすると、メンションされたユーザーにはダイレクトメッセージで通知が届きます。そのため、メンションを利用する際には、相手に通知が届くことを理解しておく必要があります。

また、メンションと似た機能として「タグ付け」という機能もあります。タグ付けは、写真や動画に関連するアカウントを紐付ける機能であり、通常の投稿に対してまとめてタグ付けを行うことができます。これにより、投稿されたコンテンツに関連するユーザーをタグ付けし、他のユーザーにその関連性を示すことができます。

ストーリーズについては、以下の記事で詳しく解説しているので、インスタ運用の参考にしてみてください。

インスタのメンションの使い方

インスタグラムのメンション機能は、ストーリーズの写真や動画に特定のアカウントを紹介するために使用します。

メンションされたアカウントのユーザーネームをタップすると、その人のプロフィールページに移動し、詳細情報を確認することができます。

メンション機能は以下のような場面で活用できます。

  • アカウントを紹介したい場合
  • プレゼントをもらった際に感謝を伝えたい場合
  • フォロワーと共有したい情報がある場合

インスタでメンションを付ける方法は以下の2種類があります。状況にあわせて使い分けられるといいですね。

  • スタンプを使用してメンションする
  • テキストでメンションする

スタンプを使用してメンションする

スタンプを使用してメンションする方法は、以下の通りです。

  1. ホーム画面からストーリーズ作成画面を開き、顔のアイコンをタップする
  2. ステッカー選択画面で「@メンション」スタンプを選択する
  3. 「@ユーザーネーム」を入力する
  4. メンションしたいユーザーのユーザーネームをタップし、ストーリーズを投稿する

テキストでメンションする

テキストを使用してメンションする方法は、以下の通りです。

  1. ストーリーズのテキスト入力で、「@メンション」をタップする
  2. メンションしたいユーザーのユーザーネームを入力し、ストーリーズを投稿する

インスタのメンション機能の5つの注意点

インスタでメンション機能を使用する際は、以下の5つに注意しましょう。

  • メンション先を間違えないようにする
  • メンションできない場合がある
  • DMや通知がこない場合がある
  • 過剰なメンションは避ける
  • メンションは自分では消せない

メンション先を間違えないようにする

メンションは他のユーザーのアカウントを紐付ける機能ですので、誤って間違ったアカウントをメンションしてしまわないように注意が必要です。

メンションをする際には、対象となるアカウント名を正確に入力することが重要です。特にアカウント名には大文字と小文字が区別されるため、入力する際には正確なスペルや大文字小文字を確認しましょう。

そして、メンションをする前に、紐付ける予定のアカウントのプロフィール情報を確認しましょう。プロフィール写真やユーザーネームを見て、間違いのないように注意深く確認してください。

インスタグラムは入力中に自動的にアカウント名を補完してくれる機能があります。この機能を利用することで、正しいアカウントを選択しやすくなります。

メンションをする前に、投稿内容のプレビューを確認しましょう。プレビューではメンションされたアカウントがリンクとして表示されますので、それを確認することで間違いに気付きやすくなります。

メンションできない場合がある

メンションを行う際には、正確なユーザーネームを入力する必要があります。もしメンションが機能しない場合は、入力したユーザーネームが正しいか再確認することが重要です。

インスタグラムでは、ユーザーがプライバシーの設定でメンションを制限することができます。相手がメンション制限を設定している場合は、メンションが機能しないことがあります。この場合、相手の設定によってメンションが制限されている可能性があります。

また、1つの投稿でメンションできるユーザーは最大で10件までです。もしメンションしたいユーザーが10件を超えている場合は、一部のユーザーにメンションが表示されないことがあります。この場合は、10件以下のユーザーに絞ってメンションを行うか、複数の投稿を活用してメンションを分散させましょう。

メンションできない場合の詳細な対処法は以下の記事で詳しく解説しているので、インスタ運用の参考にしてみてください。

DMや通知がこない場合がある

ストーリーの通知をオフにしている場合、メンションしても通知が届かない場合があります。また、自分の設定で相手のストーリーズを非表示にしている場合、メンションしても相手のストーリーが表示されず、通知も届かないことがあります。

設定内容は以下で確認しましょう。

  1. プロフィールのメニューをタップする
  2. 「ストーリーズ」をタップする
  3. 「閲覧の設定」を確認する

また、端末自体でインスタの通知をオフにしている可能性があるので確認してみましょう。

iPhoneの通知設定の確認方法

iPhoneの場合は以下で確認しましょう。

  1. iPhoneの設定アプリを開く
  2. 「通知」をタップする
  3. アプリ一覧から「インスタ」を選択する
  4. 「通知を許可」の設定を確認する

Androidの通知設定の確認方法

Androidの場合は以下で確認しましょう。

  1. Androidの設定アプリを開く
  2. 「アプリケーション」または「アプリと通知」をタップする
  3. アプリ一覧から「インスタ」を選択あうる
  4. 「通知」の設定を確認する

過剰なメンションは避ける

大量のメンションや無関係なメンションを行うと、スパム行為と見なされる可能性があります。メンションは適切な頻度や相手に使用し、必要な場面でのみ利用するように心がけましょう。

メンションは他のユーザーとのコミュニケーションや情報共有に有用な機能ですが、適切な範囲で使用することが重要です。常識を持ち、過剰なメンションを避けることで、他のユーザーとの関係を保ちましょう。

メンションは自分では消せない

ストーリーズのメンションは、基本的に削除することはできません。ストーリーズは投稿から24時間後に自動的に削除されますが、その際にメンションも一緒になくなります。

もしメンションされたくない場合は、 メンションされたストーリーズの投稿者に連絡して、メンションを削除してもらうようお願いしましょう。投稿者がストーリーズ自体を削除すると、メンションも一緒になくなります。

メンションされたくない場合は?

どうしてもメンションされたくないという方は、インスタのプライバシー設定で、メンションを制限することができます。

メンションを制限する方法は、以下の通りです。

  1. インスタのプロフィールのメニューを開く
  2. 「プライバシー設定」をタップする
  3. 「メンション」をタップする
  4. メンションを許可する範囲を設定する

メンションの許可範囲は、以下の選択肢があります。

  • 「全員」を選択すると、フォローしていないユーザーや誰でもメンションが可能
  • 「フォローしている人」を選択すると、フォローしているユーザーのみがメンションできる
  • 「誰にも許可しない」を選択すると、誰からもメンションされない

設定を変更した後は、選択した範囲内でのみメンションが可能となります。自分にとって快適なプライバシー設定を選択し、メンションを制御しましょう。

メンションを制限しても、他のユーザーとコメントやDMで関わることは可能です。メンション制限は主にストーリーズや投稿のメンションに対してのみ適用されるため、安心してインスタを利用してくださいね。

インスタのメンションを活用する3つのメリット

インスタのメンションを活用することで、以下の3つのメリットがあります。

  • コミュニケーションがとれる
  • フォローの増加が期待できる
  • 感謝を伝えられる

コミュニケーションがとれる

メンションを使用することで、他のユーザーとのコミュニケーションを活発化させることができます。特定のユーザーをメンションして、コメントやフィードバックを求めることで、より対話的なやり取りが期待できます。これにより、意見や感想の交換、質問への回答など、より深いコミュニケーションが生まれます。

また、メンションを使うことで、特定のユーザーに直接メッセージを送ることができます。これにより、相手が投稿やストーリーズにより関心を持ち、より注意を向けてくれます。

ただし、適切なメンションの使用が重要です。他のユーザーのプライバシーやルールを尊重し、無用なスパムや迷惑行為を避けるようにしましょう。

フォローの増加が期待できる

メンションは必ずしもフォロワーの増加を保証するものではありません。しかし、メンションによって他のユーザーのアカウントを紐付けることで、そのユーザーのフォロワーに閲覧してもらう機会が増える可能性があります。

メンションによるフォロワーの増加は以下の流れで期待できます。

  1. ユーザーをメンションした投稿を行う
  2. メンション先のユーザーのフォロワーや興味を持っているユーザーに閲覧される
  3. 自身のプロフィールや投稿が閲覧され、フォローしてもらえる

また、自分や自分のコンテンツを他の人に紹介してもらうことで、新しいフォロワーを獲得できる可能性もあります。

ただし、メンションはあくまでも、リーチ数を増やすことを目的として活用しましょう。

リーチ数を増やす方法は、以下の記事で詳しく解説しているので、インスタ運用の参考にしてみてください。

感謝を伝えられる

メンションを使用することで他のユーザーに感謝の意を伝えたり、応援のメッセージを送ったりすることができます。特にブランドやインフルエンサーとの関係において、ファンや顧客との接触を強化するためにメンションを活用することは重要です。

メンションを通じて感謝のメッセージを送ることで、ブランドや提供者との良好な関係を築くことができます。特定の商品やサービスに満足した場合、そのブランドや提供者をメンションして感謝のメッセージを送ることで、他のユーザーやフォロワーにもその良い経験を共有し、ブランドの評判や信頼性を高めることができます。

また、インフルエンサーとの関係においても、メンションを活用することでファンとのコミュニケーションを深めることができます。ファンがインフルエンサーをメンションして応援のメッセージを送ることで、お互いにつながりを感じることができます。

「インスタが伸びない…」とお悩みの方へ

店舗や事業におけるインスタ運用をしていると、  

  • なかなか集客につながらない
  • 競合店との差別化が難しい
  • インスタでは何を発信すれば伸びるだろうか

のように悩む方が多いのではないでしょうか?

インスタは誰でも簡単に始められる集客方法ですが、運用者のノウハウが足りずに伸び悩み挫折してしますことも珍しくありません。

一方で、インスタを伸ばす『勝ちパターン』を正しく実践できれば誰でもインスタアカウントを伸ばすことができます。

私たちはこれまで地域インスタ運用のプロとして、全国各地のアカウントをフォロワー1万人へと導いてきました。

※地域インスタ:『(地名)グルメ』や『(地名)観光』などの地域情報を発信するアカウント

もしも現状、伸び悩みを感じているのであれば、まずはこちらから私たちの『実績記事』をご覧ください。

まとめ

インスタのストーリーズでメンション機能を使うと、メンションされたユーザーにはダイレクトメッセージで通知が届きます。他のユーザーが、メンション部分をタップするとメンション先のプロフィール欄に飛ぶことができます。

そのため、メンション先を間違えや過剰なメンションを行わないように気を付けて利用しましょう。

メンションされた場合は、ストーリーズが消える24時間が経過するか、投稿者がストーリーズを削除しない限りメンションを外すことはできません。どうしてもメンションされたくない場合は、プライバシー設定でメンションについての設定を変更しましょう。

この記事では、メンション機能を活用するメリットとして以下の3つを紹介しました。

  • コミュニケーションがとれる
  • フォローの増加が期待できる
  • 感謝を伝えられる

メンション機能を活用することで、リーチ数やコミュニケーションの増加が期待できるので、節度を保ちながらインスタ運用に役立てましょう。

Marke Insightに無料相談をする

SNS・広告の運用は「Marke Insight」にお任せください!

法人を中心に、SNSの運用や各種広告の運用などwebマーケティングを包括的にサポートしているため、御社のお悩みに対しても事例に基づき最適なご提案をいたします。

下記のようなお悩みがある場合はお気軽にご相談ください。

  • 自社での運用に限界が見えてきて、プロにお願いしたい
  • 運用代行を頼みたいと考えているが、どの会社がいいか比較検討したい

貴社のご状況に合わせて、調整させていただきますので、ぜひお気軽に下記フォームよりお申し込みください。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

SNSマーケティングを中心にマーケの最新ノウハウをお届けするMarke Insight編集部です。YouTube~万人、TikTok~万人、Instagram~万人、ブログPV累計210万の実績から実践的かつ最新の情報をお届けします。

目次