インスタでGIFを検索・投稿する方法とおすすめのGIFを紹介

スポンサーリンク

「インスタのGIFって何?使うとどんなメリットがあるの?」

「ストーリーズでGIFを使いたいのに、使い方が分からない」

「GIFの使い方は分かるものの、どのGIFを使えば良いのかが分からない」

インスタのアカウント運用において、GIFの使い方やおすすめのGIFが分からずに悩んでいませんか?

GIFは主にストーリーズ内で使用できる、動くスタンプのようなものです。

GIFが上手く活用できるとユーザーの興味を引けるようになるので、投稿の閲覧や商品ページへの移動など、ユーザーに自然な形で行動を促すことができます。

「かわいい」「おしゃれ」なイメージが強いGIFですが、実は上手く活用できればもっとユーザーのアクションを増やせます。

せっかく、ストーリーズを活用しているのならGIFを活用して、投稿のリーチ数や商品の売上を今よりもっと高めていきたいですよね?

そこで、この記事ではインスタでGIFを検索・投稿する方法と、ストーリーズで活用したいおすすめのGIF15選について解説しています。

ぜひ、GIFを上手く使いこなして、ユーザーのリアクションや行動が多いストーリーズを目指していきましょう。

目次

インスタのGIFとは?

GIFとはストーリーズ内で使用できる、簡単にいうと動く絵文字のようなスタンプのことです。

(GIF=Graphics Interchange Formatの略称)

インスタではストーリーズとDMでのみ使用が可能で、各ジャンルごとに数多くの種類があります。

画像と文章だけのシンプルなストーリーズよりも、圧倒的にユーザーの目を引くおしゃれな印象になるのが、GIFを活用する大きなメリットです。

GIFはどんな場面で活用するのがいい?

ストーリーズでGIFを使いたいけど、具体的にどんな場面で使ったら良いかが分からずに、なかなか活用できていないという方も多いと思います。

GIFは、以下のような場合に活用するのがおすすめです。

  1. 投稿のリーチ数を上げたいとき
  2. 販売ページへの誘導率を上げたいとき
  3. ストーリーズに動きや色味を取り入れたいとき

GIFは、主にユーザーに行動を促す際に活用すると有効です。

ただ文章だけで誘導するよりも、動きや興味をそそられるスタンプがあった方が、気になって投稿やリンクをタップしてくれやすくなります。

そのため、新規投稿を宣伝したいとき、外部リンク(URL)を貼って商品ページへ誘導したいときなどに活用して、ユーザーの行動率を高めましょう。

ストーリーズでGIFを活用するメリット(なぜ使うといいのか)

「なんとなくおしゃれ」そんなイメージがあるGIFですが、実はメリットをしっかりと理解した上で活用している人は非常に少ないです。

ストーリーズでGIFを活用するメリットは、主に以下の3つです。

  1. ユーザーの興味を引ける
  2. ユーザーのアクション率を高められる
  3. ストーリーズの雰囲気が明るくなる

人は、動くものや変わったものに興味を持って目を留めやすいです。

そのため、ストーリーズでGIFを活用すれば、ユーザーの興味を一気に引きつけることができます。

特に、収益につながる重要な投稿や誘導の際は、必ずGIFを活用するようにしましょう。

インスタでGIFを検索する方法

GIFをキーワードで検索する手順は、以下の5ステップです。

  1. ホーム画面左上のアイコンをタップする
  2. ストーリーズに投稿したい画像・動画を選択する
  3. 画面上の「ステッカーマーク」を選択する
  4. 「🔍GIFマーク」を選択する
  5. 「検索欄」に探したいキーワードを入力する

GIFに関するキーワード以外に、クリエイター名で検索する方法があります。

もし、特定のクリエイターが制作したGIFを探したい場合は、クリエイター名を入れて検索しましょう。

インスタでGIFを投稿する方法

GIFを投稿する手順は、以下の8ステップです。

  1. ホーム画面左上のアイコンをタップする
  2. ストーリーズに投稿したい画像・動画を選択する
  3. 画面上の「ステッカーマーク」を選択する
  4. 「🔍GIFマーク」を選択する
  5. 「検索欄」に探したいキーワードを入力する
  6. 使用したいGIFをタップする
  7. サイズや位置を調整する
  8. 画面左下の「ストーリーズ」をタップする

入力する検索キーワードによって、表示されるGIFは大きく異なります。

キーワードが「ひらがな」「カタカナ」「英語」によっても表示結果が異なるので、さまざまなパターンで検索をして、自分好みのGIFを見つけましょう。

インスタのGIFを作る方法

GIFは既に追加されているものを使用するだけでなく、自分で一から制作することができます。

GIFの制作は、インスタ内ではなく「GIPHY」というサービスを使用します。

それにはアカウント登録が必要なので、作成をする前に登録をおこなっておきましょう。

また、インスタ内で制作したスタンプを使用するには、スタンプを登録する必要があります。

インスタでおすすめのGIF12選【普段使い編】

使い方が分かっても、具体的にどんな場面でどんなGIFを使えば良いかは、使ってみるまでなかなか分からないものです。

そこで、ここでは、ストーリーズで必ず活用しておきたい普段使いにおすすめのGIFを12種類ご紹介します。

  1. NEW(NEWPOST)
  2. TAP HERE
  3. CLICK HERE
  4. 矢印
  5. ハート
  6. メモ
  7. フレーム
  8. ありがとう(Thank you)
  9. チェック
  10. ライン
  11. ポラロイド

上記はどれも、日々のストーリーズ更新ですぐに活用できるGIFばかりです。

ぜひ、上手く使いこなして、ユーザーの興味を引くストーリーズを作りましょう。

NEW(NEWPOST)

「NEW POST」は、フィードやリールの新規投稿をストーリーズで宣伝する際に使用しておきたいGIFです。

ただ文章だけで投稿を宣伝するよりも「NEW」のGIFが合った方が、ユーザーは思わず投稿を確認したくなります。

また、種類も豊富なので、投稿ごとにさまざまなGIFを使ってみるのも良いでしょう。 

TAP HERE

「TAP HERE」は、フィードやリールの投稿に加えて外部リンク(URL)へユーザーを誘導する際におすすめのGIFです。

ユーザーの行動率を高めることができるので、上手く活用して投稿のリーチ数や誘導率を上げていきましょう。  

CLICK HERE

「CLICK HERE」も基本的な使い方は「TAPHERE」と同様です。

投稿やリンクと一緒に活用して、自然な流れでユーザーに行動を促しましょう。 

「丸」は、特定の部分を強調したい場合に便利なGIFです。

重要な部分を丸で囲えば、ユーザーに要点を認識させることができます。

必ず見るべき、注目してほしい部分に活用しましょう。

矢印

「矢印」の用途も基本的には「丸」と同じで、強調の意味合いがあるGIFです。

そのため、見てほしい部分に使用すれば、確実にユーザーの注目を集めることができます。

特に強調したい場合は、「丸」と「矢印」を組み合わせるのもおすすめです。

ハート

「ハート」は、場面を問わず広く使用できる万能なGIFです。

投稿にいいねをしてほしい時やフォロワーに感謝を伝えたい時など、活用のバリエーションはさまざまです。

ストーリーズ全体の色見も良くなるので、積極的に活用しましょう。

メモ

「メモ」は、実際にメモやふせんを使う時のように、報告や連絡事項を伝える際に便利なGIFです。

文章だけだと素っ気ない印象になってしまいがちですが、GIFを使用すればおしゃれで柔らかい印象になります。

「メモ」を活用して、おしゃれさも確保しながら必要な情報を伝えましょう。

フレーム

「フレーム」は、画像や写真を際立たせたい時に役立つGIFです。

フレームをつければ画像を強調できるので、インパクトのある見せ方が必要な場合に便利です。

ぜひ、上手く活用して、より画像を魅力的に見せましょう。

ありがとう(Thank you)

「Thank you」は、感謝を伝える場合にピッタリなGIFです。

テキストで伝えるよりも、GIFの「Thank you」を使用した方が明るい印象になりやすいです。

フォロワーに感謝の気持ちを伝える際に活用しましょう。

チェック

「チェック」は、工程や予定などが済んでいるかどうかを表すのに適したGIFです。

企画やキャンペーンを実施する際、進捗状況や条件などの説明時に活用すると、内容が分かりやすくなるのでおすすめです。

ライン

「ライン」は、文章や画像の間に仕切りを入れる際に便利なGIFです。

1つのストーリーズで複数の内容を説明したい場合や、画像スペースと文章スペースをきっちりと分けたい場合などに活用しましょう。

ポラロイド

「ポラロイド」は、画像や写真を即席で投稿風に加工できるGIFです。

加工していない写真を一工夫して、おしゃれに見せたい場合などにおすすめです。

インスタでおすすめのGIF3選【おしゃれ編】

おしゃれなGIFを探している場合は、以下の3つがおすすめです。

  1. mjcreativeco
  2. nanamoji
  3. vipapier

上記は、特に「おしゃれ」や「かわいい」が重要視される、美容やファッション系のアカウントにおすすめです。

固定のテーマで雰囲気を統一して、アカウントのイメージを確立したい場合などに、ぜひ活用してみてください。

mjcreativeco

「mjcreativeco」は一目見ただけでおしゃれだと分かる、女性人気が高いGIFです。

ベビーピンクがメインカラーなので、色みとして取り入れるだけでストーリーズが明るい雰囲気になります。

特に、女性アカウントとは相性が良い組み合わせなので、積極的に活用しましょう。

nanamoji

「nanamoji」手書き風のかわいさがありながらも、シンプルな印象が特徴のGIFです。

カラーは落ち着いていて、派手に目立つこともないので、場面を問わず広く使用できます。

特に、アカウントの人間味を出したい場合に活用するのがおすすめです。

vipapier

「vipapeir」は花や小物からテキストまでさまざまな種類があり、どれもおしゃれな印象を与えるGIFです。

カラーはライトピンクやベージュが中心で、かわいさがありつつも大人っぽさを感じさせます。

特に、ファッションや美容などのアカウントとは相性が良いのでおすすめです。

「インスタが伸びない…」とお悩みの方へ

店舗や事業におけるインスタ運用をしていると、  

  • なかなか集客につながらない
  • 競合店との差別化が難しい
  • インスタでは何を発信すれば伸びるだろうか

のように悩む方が多いのではないでしょうか?

インスタは誰でも簡単に始められる集客方法ですが、運用者のノウハウが足りずに伸び悩み挫折してしますことも珍しくありません。

一方で、インスタを伸ばす『勝ちパターン』を正しく実践できれば誰でもインスタアカウントを伸ばすことができます。

私たちはこれまで地域インスタ運用のプロとして、全国各地のアカウントをフォロワー1万人へと導いてきました。

※地域インスタ:『(地名)グルメ』や『(地名)観光』などの地域情報を発信するアカウント

もしも現状、伸び悩みを感じているのであれば、まずはこちらから私たちの『実績記事』をご覧ください。

まとめ

ストーリーズでGIFを活用すれば、ユーザーの興味を引きつけて投稿のリーチ数やリンク先への誘導率を高めることができます

興味づけに最適な機能なので、普段の投稿から積極的に取り入れていきましょう。

GIFは、特に以下のような場合のときに活用するのがおすすめです。

  1. 投稿のリーチ数を上げたいとき
  2. 販売ページへの誘導率を上げたいとき
  3. ストーリーズに動きや色味を取り入れたいとき

ぜひ、GIFを活用して、思わずユーザーが興味を持って目を留めるようなストーリーズを作りましょう。

Marke Insightに無料相談をする

SNS・広告の運用は「Marke Insight」にお任せください!

法人を中心に、SNSの運用や各種広告の運用などwebマーケティングを包括的にサポートしているため、御社のお悩みに対しても事例に基づき最適なご提案をいたします。

下記のようなお悩みがある場合はお気軽にご相談ください。

  • 自社での運用に限界が見えてきて、プロにお願いしたい
  • 運用代行を頼みたいと考えているが、どの会社がいいか比較検討したい

貴社のご状況に合わせて、調整させていただきますので、ぜひお気軽に下記フォームよりお申し込みください。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

SNSマーケティングを中心にマーケの最新ノウハウをお届けするMarke Insight編集部です。YouTube~万人、TikTok~万人、Instagram~万人、ブログPV累計210万の実績から実践的かつ最新の情報をお届けします。

目次