インスタのユーザーネームを変更する方法やつけ方のコツを解説

スポンサーリンク

「インスタのユーザーネームをどうやって変更するのかが分からない」

「どんなユーザーネームをつけたら良いんだろう…」

インスタのアカウント運用において、ユーザーネームのつけ方や変更方法が分からずに悩んでいませんか?

ユーザーネームはプロフィールページや投稿画面などに表示され、最もユーザーに見られるアカウントの看板のような存在です。

多くのユーザーが目にする重要な部分なので、分かりやすく、発信ジャンルなどが一目で分かるようになっていると、アカウントの認知や投稿の閲覧、フォローにつながります

ユーザーネームが分かりにくいせいで、投稿の閲覧やフォローが伸び悩んでしまうのだけは避けたいですよね。

そこで、この記事ではインスタのユーザーネームを変更する方法と、つけ方について詳しく解説しています。

ぜひ、記事の内容を参考にして、ユーザーからすぐに認知、フォローされるようなユーザーネームをつけましょう。

目次

インスタのユーザーネームとは?

ユーザーネームとは、英数字の羅列で構成されるアカウントのIDのことを指します。

プロフィールページで画面の上部に表示されているのが、そのアカウントのユーザーネームです。

また、タイムラインや発見欄などの投稿画面ではアイコンの右側に表示されます。

そのため、ユーザーネームは投稿と一緒にユーザーに見られる機会が多いのが特徴です。

ユーザーネームに使用できる文字

ユーザーネームに使用できるのは、以下の3種類のみです。

  • アルファベット
  • 数字
  • 記号(ピリオド、アンダーバー)

ひらがなやカタカナ、漢字など、上記以外の文字を使用するとエラーになってしまい、ユーザーネームの登録ができません。

そのため、ユーザーネームは必ず上記の3つだけを組み合わせてつけるようにしましょう。

インスタのユーザーネームと名前の違いは?

インスタには、ユーザーネームのほかにも名前(アカウント名)という項目があるので、それぞれどんな違いや役割があるのか分からない方もいると思います。

ユーザーネームと名前(アカウント名)の違いは、以下の通りです。

  • ユーザーネーム(ID)

プロフィールページの上部や投稿画面の下部に表示されるアカウントのIDのこと。

英数字と一部の記号しか使用できないのが特徴。

ユーザーネームは、ほかのユーザーと重複してしまう場合は登録ができない。

  • 名前(アカウント名)

プロフィールページのアイコンの下に表示されているアカウントの名称のこと。

ユーザーネームとは異なり、英数字や記号だけでなく、ひらがな、カタカナ、漢字などの日本語も使用できる

名前は、ほかのユーザーと内容が重複していても登録できる

ユーザーネームと名前には、上記のような違いがあります。

似たような項目なので混同してしまいやすいですが、上記のようにそれぞれ異なる役割や特徴を持つので、ここでしっかりと違いを理解しておきましょう。

インスタのユーザーネームを変更する方法

インスタのユーザーネームは、アプリ版とブラウザ版のどちらからでも変更ができます。

アプリ版もブラウザ版も変更の手順はほぼ同じなので、普段から使い慣れている方で変更をおこないましょう。

スマホから変更する場合

スマホのインスタアプリからユーザーネームを変更する方法は、以下の4ステップです。

  1. プロフィールページを開く
  2. 「プロフィールを編集」をタップする
  3. 既に使用しているユーザーネームをタップする
  4. 変更したいユーザーネームを入力して、右上の「完了」をタップする

登録時につけたユーザーネームを後から変えたい場合は、上記の手順に沿って変更をおこないましょう。

パソコンから変更する場合

パソコンでインスタのブラウザ版からユーザーネームを変更する手順は、以下の5ステップです。

  1. ブラウザ版でアカウントにログインする
  2. プロフィールページを開く
  3. 「プロフィールを編集」を選択する
  4. 「ユーザーネーム」をタップして、変更したいユーザーネームを入力する
  5. 画面下の「送信する」をタップする

ユーザーネームは「送信する」を押すまで変更されないので、修正が終わったら忘れずにクリックをしましょう。

インスタのユーザーネームをつける際のコツ3選

ユーザーネームは、多くのユーザーに見られるアカウントの看板となる部分です。

そのため、ユーザーに認知、フォローしてもらえるようなアカウントにするには、ユーザーネームのつけ方のコツを押さえておく必要があります。

インスタのユーザーネームをつける際に重要なポイントは、以下の3つです。

  1. 簡単で覚えやすいユーザーネームにする
  2. 名前や会社名に関連するワードを入れる
  3. 投稿のジャンルが分かるワードを入れる

上記の3つを全て取り入れたユーザーネームにして、ユーザーがプロフィールページに集まるようなアカウントを作りましょう。

簡単で覚えやすいユーザーネームにする

ユーザーネームは投稿やアカウントを見てくれたユーザーがすぐに覚えられるような、簡単で分かりやすい内容にすることが非常に重要です。

おしゃれさやカッコよさを意識するあまり、分かりづらく長いユーザーネームをつけてしまうと、ユーザーに認知されづらくなってしまいます。

認知されづらいアカウントはユーザーの印象に残りにくいので、なかなか投稿の閲覧やフォローにつながりません。

せっかく、投稿やアカウントを見に来ても、そこで認知やフォローをしてもらえなければ、アカウントが伸び悩む原因になってしまいます。

ユーザーネームで重要なのはおしゃれかどうかではなく、ユーザーが簡単に覚えられるかどうかです。

そのため、ユーザーネームはパッと見でもすぐに覚えられるくらい、簡単で分かりやすい内容にしましょう。

ユーザーネームのつけ方で迷ったときは、以下のような例を参考にしてつけるのがおすすめです。

  • ◯◯.cooking(ニックネーム+投稿のジャンル)
  • ◯◯_beauty(企業名+投稿のジャンル)

簡単で分かりやすいユーザーネームをつけて、ユーザーからすぐに認知されるアカウントを目指しましょう。

名前や会社名に関連するワードを入れる

ユーザーネームには、名前(ニックネームでもOK)や会社名を入れると、認知の獲得につながりやすいのでおすすめです。

名前(アカウント名)と違って、ユーザーネームは投稿画面にアイコンと一緒に表示されるので、ユーザーに知ってもらえる機会が非常に多いです。

ユーザーネームに名前や会社名を入れておけば、投稿が発見欄におすすめ表示されたときに投稿とセットでユーザーが見てくれます。

これによって、ユーザーがわざわざプロフィールページにアクセスしなくても、どんなアカウント(人・会社)なのかを伝えられるので、認知やフォローにつながります。

そのため、ユーザーネームには必ず名前(ニックネームでもOK)や会社名を入れるようにしましょう。

投稿のジャンルが分かるワードを入れる

ユーザーネームに、名前や会社名とセットで必ず入れておきたいのが、アカウントで取り扱うジャンルに関するキーワードです。

ユーザーネームを見ただけで、どんなジャンルについて発信しているアカウントなのかが一目で分かれば、ユーザーが興味を持つ貴重なきっかけになります

そうなれば、ほかの投稿やアカウントが気になってプロフィールページにアクセスするユーザーが増えるので、フォロワー増につながります。

そのため、ユーザーネームには必ず投稿のジャンルに関連するワードを入れましょう。

以下のように、発信するジャンルの中から自分の投稿に近いキーワードを見つけるのが、ユーザーネームをつける際の重要なポイントです。

  • 美容ジャンル→「beauty」「cosme」「diet」など
  • 料理ジャンル→「cook」「cooking」「gurume」など
  • ビジネスジャンル→「Business」「work」「job」など

自分にピッタリのキーワードを見つけて、ユーザーがユーザーネームを見ただけでどんなジャンルの発信をしているアカウントなのかが分かるようにしましょう。

インスタでユーザーネームを変更する際の注意点5選

ユーザーネームは変更に制限がない一方で、変更時に注意しておかなければいけない点がいくつかあります。

インスタでユーザーネームを変更する際の注意点は、以下の5つです。

  1. 既に使われているユーザーネームは使用できない
  2. ユーザーネーム変更後は、元に戻せない場合がある
  3. ユーザーネームを変更するとURL(リンク)が変わってしまう
  4. ユーザーネームを変更するとQRコードが変わってしまう
  5. 前のユーザーネームではヒットしなくなる

上記を知らずにユーザーネームを変更しようとすると、思わぬ形でアカウント運用に支障が出てしまう可能性があります。

そのため、5つの注意点について事前にしっかりと理解した上で、ユーザーネームの変更をおこないましょう。

既に使われているユーザーネームは使用できない

インスタのユーザーネームは名前(アカウント名)とは異なり、ほかのユーザーと重複した内容では登録ができない仕様になっています。

そのため、ユーザーネームは既にほかのユーザーが使用していないかどうかを必ず確認した上でつけましょう。

ほかのユーザーが使用しているかどうかは、プロフィールの編集画面で使用したいユーザーネームを入力して、完了をタップすると分かります。

ユーザーネームが使用できるかどうかで以下のように表示が異なるので、他のユーザーとの重複でエラーメッセージが出ていないかを確認しましょう。

  • 既に使用されている場合→エラーメッセージが出て使用できない
  • 使用されていない場合→そのまま問題なく使用できる

ユーザーネームを考える際は、プロフィールの編集画面でほかのユーザーと重複していないかどうかを確認しておくのがおすすめです。

ユーザーネーム変更後は、元に戻せない場合がある

ユーザーネームを変更した後、やっぱり元に戻したいと思う場合があると思います。

その際、既にほかのユーザーに以前のユーザーネームを使用されてしまっていると、元には戻せないので注意が必要です。

ユーザーネームの編集画面には「ほとんどの場合、14日間はユーザー名を◯◯(以前のユーザーネーム)に戻すことができます」と記載されています。

ですが、ほかのユーザーに使用されていると14日以内だとしても元には戻せないことを事前に把握しておきましょう。

そのため、ユーザーネームを元に戻す際は、1日でも早くおこなうようにしてください。

ユーザーネームを変更するとURL(リンク)が変わってしまう

一度、ユーザーネームを変更すると、URL(リンク)も同時に変更になってしまうので、今まで使っていたリンクが使用できなくなってしまいます。

ユーザーネームを変更したのに古いURLのまま掲載を続けていると、貴重なアクセスやフォローの機会を逃してしまうので注意が必要です。

そのため、他のSNSや自社サイトなどにインスタのURLを掲載している場合は、必ずリンクの変更作業をおこないましょう。

また、アクセスエラーを未然に防ぐためにも、ユーザーネームを変更した後はストーリーズなどを活用して、フォロワーに周知しておくのがおすすめです。

ユーザーネームを変更するとQRコードが変わってしまう

ユーザーネームを変更するとURL(リンク)同様、QRコードも変更になってしまいます

そのため、URLとQRコードは必ずセットで変更や周知をおこなうようにしましょう。

ユーザーネームを変更し、QRコードが切り替わった時点で、今まで使っていたQRコードは使用できなくなります。

リンク切れを起こして、貴重なアクセスや集客に支障をきたさないためにも、変更作業はなるべく早めにするようにしてください。

前のユーザーネームではヒットしなくなる

ユーザーネームを変更すると、以前のユーザーネームで検索をしてもヒットしなくなります

そのため、ユーザーネームで検索をして閲覧していたユーザーは、アカウントにアクセスできなくなってしまうので注意が必要です。

インスタでは、アカウントをフォローをしていないユーザーに変更のお知らせをする方法はありません。

ですが、念のため、ユーザーネームを変更したらストーリーズなどを活用して、アナウンスをしておくのがおすすめです。

「インスタが伸びない…」とお悩みの方へ

店舗や事業におけるインスタ運用をしていると、  

  • なかなか集客につながらない
  • 競合店との差別化が難しい
  • インスタでは何を発信すれば伸びるだろうか

のように悩む方が多いのではないでしょうか?

インスタは誰でも簡単に始められる集客方法ですが、運用者のノウハウが足りずに伸び悩み挫折してしますことも珍しくありません。

一方で、インスタを伸ばす『勝ちパターン』を正しく実践できれば誰でもインスタアカウントを伸ばすことができます。

私たちはこれまで地域インスタ運用のプロとして、全国各地のアカウントをフォロワー1万人へと導いてきました。

※地域インスタ:『(地名)グルメ』や『(地名)観光』などの地域情報を発信するアカウント

もしも現状、伸び悩みを感じているのであれば、まずはこちらから私たちの『実績記事』をご覧ください。

まとめ

ユーザーネームはフォロワー外のユーザーに一番見られる部分なので、アカウントの認知やフォローにつながる重要なポイントになります。

そのため、以下のつけ方のコツ3つをしっかりと押さえた上で、ユーザーがすぐにアカウントについて認知できるようなユーザーネームをつけてみてください。

  1. 簡単で覚えやすいユーザーネームにする
  2. 名前や会社名に関連するワードを入れる
  3. 投稿のジャンルが分かるワードを入れる

ユーザーにとって分かりやすいユーザーネームをつけて、アカウントの認知、フォローを増やしていきましょう。

Marke Insightに無料相談をする

SNS・広告の運用は「Marke Insight」にお任せください!

法人を中心に、SNSの運用や各種広告の運用などwebマーケティングを包括的にサポートしているため、御社のお悩みに対しても事例に基づき最適なご提案をいたします。

下記のようなお悩みがある場合はお気軽にご相談ください。

  • 自社での運用に限界が見えてきて、プロにお願いしたい
  • 運用代行を頼みたいと考えているが、どの会社がいいか比較検討したい

貴社のご状況に合わせて、調整させていただきますので、ぜひお気軽に下記フォームよりお申し込みください。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

SNSマーケティングを中心にマーケの最新ノウハウをお届けするMarke Insight編集部です。YouTube~万人、TikTok~万人、Instagram~万人、ブログPV累計210万の実績から実践的かつ最新の情報をお届けします。

目次